忍者ブログ
創作BL小説ブログ
ADMIN | WRITE | RESPONSE
■□ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

阿修羅展

今日は〈暮らしの谷間に〉のままたみさんと一緒に
東京国立博物館の阿修羅展に行ってきました。

興福寺は中学のときに修学旅行で行ったのですが
(すでにこの頃から人ではなく寺の写真ばっかり撮りまくってました)、
だいぶ記憶がフワッとなってたので、間近に見る阿修羅像にすっごく感動!
ほっそりとした少年の身体に、憂いを秘めた深い表情。
仏像のイメージを軽く凌駕する美しさです。

阿修羅以外だと、個人的には五部浄が好み。
残念なことに、胸から上と右手しか残ってませんが…。
緊那羅もいいな。第三の眼に角。キャラが立ってます。
迦楼羅にいたってはもう顔が鳥だし。

この阿修羅をはじめとする八部衆は、
なんというか造形とか設定(?)とかがすごくまんが的だな~と思います。
昔からまんがやアニメでもよくモチーフになったりしてますよね。
「黄門・じごく変」、「聖伝」、「シュラト」…懐かしいです。
そのせいか、八部衆像を前にすると俄然テンションが上がります!

それから康慶作の四天王立像もよかったです。
あれは迫力満点です。
しかも細部の意匠がすごく凝ってて、見ていて飽きない。
でもあれって作られた当時はもっと色が派手派手しかったんだろうな~。
そう思うと、820年後の現在の姿のほうが趣きがあるような気がします。

ほかにも東洋館や法隆寺宝物館もざっとですがまわってきました。
法隆寺宝物館の1階の2番目(…だったかな?)の部屋は
入った瞬間、「コワッ」って感じ。
私たちのあとから入ってきた人も「コワッ」て言ってました。
あの怖さは実際に行って見てみないとわからないかも。

とにかく今日は充実した1日でした。
阿修羅展、行ってよかったです。
(そして前回の薬師寺展の感動も記事にしておけばよかった…と後悔。)

ままたみさん、お疲れさまでした~。
次は例の映画かな(笑)。
PR
■□ COMMENT
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
阿修羅!
こんにちは。
阿修羅像、すごく美しいですよね。
私は関西在住なので、興福寺でこの像を見ました。
それまで教科書で知ってはいましたが、
実物と、それを取り巻く空気の、なんとも凛として清々しい、
そして厳しい雰囲気を目の当たりにしたことは、
いつまでたっても忘れられません。

法隆寺も、大きなお寺で素晴らしい仏像がたくさんあり、
信仰心は薄いんですけど(汗)、感動的です。
東大寺は大仏で有名ですが、敷地内の戒壇院の四天王は
すごく迫力があって素晴らしい像です。

是非奈良へ観光にいらしてください♪
私もまた行きたいなー(*´艸`)
りずむ URL 2009/04/28 22:27 *edit
こんばんは。
りずむさまのことはどこかでお見かけしてると思うのですが、
直接的には「はじめまして」ですよね?

>阿修羅像、すごく美しいですよね。
↑本当に素敵でした。今回は後ろ姿も見られておもしろかったです。
個人的には向かって右斜め下から見上げた姿が一番好きです。

>私は関西在住なので、興福寺でこの像を見ました。
↑それはなんともうらやましいです。
やっぱり博物館で見るのと現地のお堂で見るのとでは
空気がまったく違いますものね。

奈良だとあとは薬師寺にも行きました、修学旅行で。
私は仏像の中では日光・月光菩薩が一番好きです。

>是非奈良へ観光にいらしてください♪
↑行きたいです~。京都は何度も行ってるんですけど、
奈良は修学旅行で行ったっきりですから。
大人になってから見ると、また印象が違うんでしょうね。

コメありがとうございました。
朔田圭子 2009/04/28 23:58
無題
昨日はありがとうございました!!
さすが!仕事がはやい!
あんなちゃちゃっと撮ってたのに、写真もキレイ。。。。

もうね、阿修羅さまはすばらしかった!特に裏から見れた!
というのは新鮮でした~。そして黒木香のナレーションも
ちょっぴり聞きたかった。

宝物館はすごかった!!!!
こわかった!!!まるでキューブリックすよ!
あとパース!!!!!ってこころのなかで叫んだ。。
ままたみ 2009/04/29 15:50 *edit
こちらこそ
ありがとうね~。楽しかったよ♪

>もうね、阿修羅さまはすばらしかった!特に裏から見れた!
↑そうなんだよね。
寺では見ることができない後ろ姿が見られるのが博物館のいいところだ。

>そして黒木香のナレーションもちょっぴり聞きたかった。
↑香じゃなくて瞳だ!(笑) あれ借りてた人って年配の男の人が多くなかった?

>宝物館はすごかった!!!!
↑ね! ちょっと想像を超えてたわ。

>あとパース!!!!!ってこころのなかで叫んだ。。
↑わかる! あれを描くなら二点、三点透視図法よりも一点透視のほうが怖いかも。
いや、まったく描きたくはないけどね(笑)。

あ、スッ○リ見るの忘れた…というか見られなかった。
ままたみさん、チェックした?
朔田圭子 2009/04/30 08:47
あしゅら~
こんばんは~^^ 行ってきたんだね阿修羅展!
私も行ってよかったって思った♪
しかし薬師寺展を記事にしなかった後悔も同じって
なんだこのシンクロw

五部浄!戦隊物でいうとブルーかブラックって感じの位置よねきっとv
キャラが立ってる、なるほど、そう表現すればいいんだね!
いやあ いいもん見たよね、よかったねお互い^^
宝物館は、入ったことあったようななかったような・・・意外とないかも。そんなに怖いなら今度入ってみようかな
黒木様のナレは、私も少し気持ち惹かれたわ・・・!

「飛び出せインドラ学級」(仮題)は私なんかじゃ知恵が足りなくて無理だから、
ここは才能ある朔田さんがやるといいと思うんだお♪(無茶振り返し)
充実した一日を送れてよござんした^^
東風 2009/04/30 00:43 *edit
おはよ~ん
東風さんのレポにまんまとのせられて(笑)、ままたみさんを誘って行ってきたよ。
阿修羅展が終わる前にもう1回くらい行っときたいな~。

>しかし薬師寺展を記事にしなかった後悔も同じって
>なんだこのシンクロw
↑おお、東風さんも? 実は私、このブログの前にやってたブックレビューのブログで
薬師寺展のことを書いたんだけど、もうそっちは閉鎖しちゃったんだよね~。
記事は全部保存してあるから出せることは出せるんだけど、
こういうのってタイミングを逃すとおもしろくないんだよな~。

>五部浄!戦隊物でいうとブルーかブラックって感じの位置よねきっとv
>キャラが立ってる、なるほど、そう表現すればいいんだね!
↑仏像にキャラ立ちって、なんかバチあたりなことばっかり言ってるわ(笑)。
私、信仰心ないからな~。

>宝物館は、入ったことあったようななかったような・・・意外とないかも。そんなに怖いなら今度入ってみようかな
↑ぜひ。そして心の中で「パース!!!」と叫んでください(笑)。

>「飛び出せインドラ学級」(仮題)は私なんかじゃ知恵が足りなくて無理だから、
>ここは才能ある朔田さんがやるといいと思うんだお♪(無茶振り返し)
↑あらま、返ってきちゃった。
才能はないから、ここは妄想だけで満足しとこう(笑)。

>充実した一日を送れてよござんした^^
↑うん! ありがと~。
阿修羅の次はなにやるんだろうね。今後も国立博物館に注目だわ♪
朔田圭子 2009/04/30 09:25
阿修羅像
といえば、萩尾望都の「百億…」を思い出しますね~あの顔に似てますもん。
4年ぐらい前に奈良にはじっくり3日間かけて観光しました。奈良ホテルに泊まって。
どこもかしこも良かった~
又行きたいよ~
博物館の重厚さに惚れたなあ~
法隆寺も隅々まで堪能できた。
興福寺の阿修羅は、教科書で見るより、清廉な少年さを感じたなあ~
奈良はホント良かった~ただ…食べ物がねえ~(^_^;)あんまり美味しいものがないんだよ。というか…うちのところがおいしいものがありすぎなんだよね~www
saiart 2009/04/30 05:42 *edit
おはようございます~
おお、サイさん奈良に3日ですか。
京都と抱き合わせじゃないあたりにこだわりを感じます。
いや、それぐらいかけてまわっても奈良はおもしろいでしょうね~。

>興福寺の阿修羅は、教科書で見るより、清廉な少年さを感じたなあ~
↑やっぱり実物は違いますよね。
博物館よりも寺で見たほうが神秘的でしょうね~。

>奈良はホント良かった~ただ…食べ物がねえ~(^_^;)あんまり美味しいものがないんだよ。
↑奈良の名物ってなんでしたっけ? 鹿せんべいしか思いつかん。
えー、おいしいものなかったっけかな~。私、漬物苦手だしな~。
あ、三輪そうめんとか? そうめんで3日は無理だ~(笑)。
うちは1週間山梨にいたとき、ほぼ毎日ほうとう食べてた気がするけど…。
小豆ほうとうは衝撃だったなぁ。
朔田圭子 2009/04/30 09:23
プププ
黒木香。。。それはわき●の女王さまでした。。。
薫だっけ??と一応迷った結果、両方違ってた!!

スッキリ、寝坊しました。。でも後の番組で2~30代の
阿修羅像ファンを阿修羅ボーイ、阿修羅ガールと。。。
認定されちゃった。
ままたみ 2009/04/30 20:38 *edit
なはは
>薫だっけ??と一応迷った結果、両方違ってた!!
↑迷うポイントが違ってたね(笑)。

>スッキリ、寝坊しました。。でも後の番組で2~30代の
>阿修羅像ファンを阿修羅ボーイ、阿修羅ガールと。。。
>認定されちゃった。
↑阿修羅ガールって…そのネーミングセンスはどうだろう…。
なんだかローカルアイドルみたいだわ。
っていうか、30代でもガールでいいのか?(笑)


朔田圭子 2009/04/30 21:01
拍手レス♪
Cさん♪

5、6日はダンナは仕事なので、前半めいいっぱい遊びました。
おかげで夜はもう眠くて起きていられない…。
今もすでに脳みそが半分寝てるわ(笑)。

拍手絵は諦めて写真にしました。
ときどき入れ替えようと思ってます。

拍手ありがとね♪
朔田 2009/05/04 22:58 *edit
■□ TRACKBACK
トラックバックURL:


■□ INFORMATION

【8/12】
誠に勝手ながら当ブログを
活動休止とさせていただきます。

【5/16】
すいません。
現在、潜伏中です。

【5/7】
突然ですが模様替えをしました。
慣れないうちはなにかとご不便を
おかけするかもしれませんが、
何卒ご容赦くださいませ。

【4/23】
「お久しぶりです」の方も
「はじめまして」の方も
こんな隅っこブログにお越しいただき
どうもありがとうございます。
ご挨拶が遅れてすみません…。
ぼちぼち更新してまいりますので
これからもよろしくお願いいたします。


【1/3】
あけましておめでとうございます。
昨年中はこんなぐだぐだなサイトを
見捨てずに応援してくださり
本当にありがとうございました。
今年もお付き合いいただけると
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いいたします。


【11/3】
長らく放置してすいません><
こんな状況でも訪問してくださる方
本当にどうもありがとうございます!
ひとことでも感想などいただけると
朔田が泣いてよろこびます~。


【6/14】
ご無沙汰してます。本文の文字を
ちょっぴり大きくしてみました。
少しは読みやすくなったかな?


【4/21】
現在、ちょーゆるゆる更新中です。
忘れた頃になにかがアップされてる
…かも……?


【1/19】
「浅葱色の少年」は完結しました。
応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!


【1/15】
新作「浅葱色の少年」を更新中です。
かすかにBLが薫るお伽噺みたいな?
楽しんでいただければ幸いです♪


【1/15】
趣味でやっていた〈ひとり光画部〉は
閉鎖しました。ご愛顧ありがとうござ
いました。


【1/15】
「石榴館」はすてき絵師・東風さんと
一緒に遊んでる吸血鬼シリーズです。
          詳しくはこちら→
石榴館 作品紹介

■□ COMMENTS
▼コメントありがとうございました!
[05/27 朔田]
[05/21 ままたみ]
[05/12 朔田]
[05/11 須和]
[05/11 ままたみ]
[05/10 須和]
[05/10 東風]
■□ PROFILE
管理人:朔田圭子(さくた けいこ)

さくたはめがねがだいすきだよ。それからかえるとかすなふきんとかみどりいろのものがすきみたい。 めーるふぉーむだよ♪ さくたがなんかゆってるww
■□ RANKING
▼ランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとしていただけると大変励みになります。    ※こちらは別窓が開きます。
にほんブログ村小説ブログBL小説ランキング    カテゴリ別オンライン小説ランキング

にほんブログ村トラコミュ[メガネくん萌え]
▲管理人をしています。メガネくん好きの方はぜひご参加ください♪
■□ SEARCH
忍者ブログ [PR]