忍者ブログ
創作BL小説ブログ
ADMIN | WRITE | RESPONSE
■□ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 あいつがかわいい。かわいくて仕方ない。
 自分の言葉や行動にかわいそうなくらい反応する柳田を、中原は何度も繰り返し思い出している。かわいいとかわいそうは似ている。どちらもせつなくなって、ぎゅっと抱きしめてやりたくなる。
 それにしても、高校1年生にしてあの純粋さは奇跡なのではないか。
 もうこの際、自分の気持ちは諦めてもいいから、あの無垢な魂をこのままずっと汚さずに守ってやりたいと思わないでもない中原だった。
「やらしい大人だな。思い出し笑いしてる」
 気づけば片野がカウンターに両手で頬杖をついて、中原の顔を覗き込んでいた。
「今日は司書室にこもってないんだな」
「まあね」
 あたりを見まわしたが柳田の姿がない。再びパソコンのキーボードを叩きながら、中原はそれとなく探りを入れる。
「おまえひとりか? あとのふたりはどうした?」
「ああ、吉本は用事があるとかで帰った。十哉は先生に呼び出し食らってる」
 ふと、いやな予感が脳裏を過ぎって、中原はキーボードを叩く手を止めた。
「先生って誰?」
「英語の上嶋だけど」
 予感は的中した。
「マジかよ。どこに呼び出された?」
 言いながら、立ち上がってカウンターを出る。
「え、教科準備室じゃないの?」
 あの野郎、あれほどあいつには手を出すなって釘刺しといたのに!
 中原は仕事を放り出して図書室を飛び出した。
 自分が理性を総動員して我慢してきたものを、ほかの人間に掻っ攫われるのを黙って見ていられるほどお人よしではない。ましてや上嶋になんて絶対に渡したくない。
 中原は周囲の視線を気にも留めず廊下を走った。その勢いのまま“英語科”のプレートがかかっているドアをノックもせずに開ける。
「てめえ、上嶋! 十哉には手を出すなとあれほど……」
 直立不動で目を丸くしている柳田と、腕組みをして意味ありげな笑みを湛えている上嶋が、荒々しく登場した中原を見つめていた。
「あれ……?」
 そこでは中原が危ぶんでいたことはなにも起こっていなかった。
 上嶋が笑いを堪えながら口を開く。
「俺は今、俺の授業中ずっと居眠りしてた生徒を注意してるところだけど、佳人はそんなに慌ててなにをしに来たのかな?」
 その、すべてを見透かしたような言いまわしに、中原はぐっと拳を握った。
 やられた。まんまとこいつに乗せられた。
「いや……俺の勘違いだったようだ。邪魔したな」
 そう言ってまわれ右をする。
 よりによって柳田に醜態を晒してしまったことが悔やまれる。彼のためにも自分は大人でかっこいい兄貴像を保たなければならないと中原は思っていた。それなのに上嶋のおかげでメッキが剥がれかけている。
 追い討ちをかけるように上嶋の声が追ってきた。
「待てよ。このあと俺がどう出るか見張ってなくていいのか?」
 中原は長い中指で眼鏡のブリッジを押し上げながら振り返った。
「上嶋、俺をからかっておもしろいか?」
「金曜の夜、俺を放置して帰った罰だよ。けど、おまえの取り乱した姿が見られたからもういいや」
 上嶋は立ち上がると、ドアの前に立っている中原に近づいてきた。
「邪魔者は消えるよ。彼がなんで授業中に居眠りするほど寝不足なのか聞いてやれば?」
 ぽんと中原の肩を叩き、悪友は部屋から出ていった。
 残されたふたりの間に沈黙が流れる。空気が痛い。
 薄い唇をぎゅっと引き結んだまま足元を見つめている柳田をリラックスさせようと、中原はあえて軽いノリで訊ねた。
「上嶋の授業で居眠りしたのか。まあ、あいつ教師としての威厳ゼロだしな。で、寝不足の原因は? 徹夜で読書でもしたか?」
 十哉はむすっとした顔で答えた。
「そんなんじゃない」
「じゃあなんだよ。あ……金曜に言いかけてたことか。今日、話を聞くって約束だったよな。またなにか悩んでるのか?」
 気の強そうな瞳が中原を睨みつけ、またすぐに逸れた。
「悩んじゃ悪いかよ。おれだっていろいろ考えることがあるんだよ。なのにあんたはいつもはぐらかしてばっかりで……あんたばっかりいつも余裕で……」
 握り込んだ柳田の拳が白い。
「おい、十哉?」
「違う……こんなことが言いたいんじゃないんだ。本当は……」
 突然、音楽が鳴り出した。柳田の携帯電話だ。
 間の悪い電話に出ようか出まいか迷っている柳田に、中原は「出れば?」と促してやる。
 柳田は制服のポケットから携帯電話を取り出し、画面を確認する。
 次の瞬間、彼の表情がぱっと明るくなった。それでも中原を気にしてか、なかなか電話に出ようとしない。
 その反応を見て、中原はそれが誰からのコールなのかわかってしまった。
「沢なんだろ? 俺は席をはずすから出てやれよ」
 本当はおもしろくなかった。今はそんな電話なんか放っておけ、と言ってやりたかった。
 けれど恥の上塗りはしたくないし、沢への恋心に悩む柳田を見守ると、中原は柳田と約束を交わしているのだ。
 中原は頭から冷水を浴びせられたように、唐突に思い出した。
 そうだ。こいつが好きなのは沢なんだ。
 そんなことはわかりきっていたはずなのに、なぜ自分はこんなに浮かれていられたのか不思議だった。
「中原さん」
 呼び止める柳田の声に振り返ってやることもできず、中原は空虚な気持ちを抱えてその場から立ち去った。





目次へ[3]へ[5]へ





いよいよ佳境に入ってまいりました。あと2回くらいで終わるかな。
最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
↑現在ランキングには参加してませんが、ポチッとしていただけると励みになります。


↑内緒コメにもどうぞ♪
PR
■□ COMMENT
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
うほ
おっ沢くん登場☆
も中原さん、なんかしょーがなくていいなあww
上嶋さんがからかいたくなる気持ちわかってきた。
い。。。いじめたくなる、ね。。。!(コラーッ
東風 URL 2009/05/13 20:04 *edit
おほ
>おっ沢くん登場☆
↑沢くん、高知で元気にしてるようです。

>も中原さん、なんかしょーがなくていいなあww
↑まさかここまでしょーがないヤツだったとはね~。
っていうか、今まで私が書いてきた中でしょーがなくない大人がいたか?(笑)
私、ダメな大人が好物だから~。
ちなみに上嶋はすごく書きやすいよ。私の視点に一番近いからかな。

コメありがるん♪
朔田圭子 2009/05/13 22:05
拍手レス♪
Iさま♪

拍手&コメ、どうもありがとうございました!
そちらにお伺いしてお返事させていただきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
朔田 2009/05/13 23:54 *edit
■□ TRACKBACK
トラックバックURL:


■□ INFORMATION

【8/12】
誠に勝手ながら当ブログを
活動休止とさせていただきます。

【5/16】
すいません。
現在、潜伏中です。

【5/7】
突然ですが模様替えをしました。
慣れないうちはなにかとご不便を
おかけするかもしれませんが、
何卒ご容赦くださいませ。

【4/23】
「お久しぶりです」の方も
「はじめまして」の方も
こんな隅っこブログにお越しいただき
どうもありがとうございます。
ご挨拶が遅れてすみません…。
ぼちぼち更新してまいりますので
これからもよろしくお願いいたします。


【1/3】
あけましておめでとうございます。
昨年中はこんなぐだぐだなサイトを
見捨てずに応援してくださり
本当にありがとうございました。
今年もお付き合いいただけると
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いいたします。


【11/3】
長らく放置してすいません><
こんな状況でも訪問してくださる方
本当にどうもありがとうございます!
ひとことでも感想などいただけると
朔田が泣いてよろこびます~。


【6/14】
ご無沙汰してます。本文の文字を
ちょっぴり大きくしてみました。
少しは読みやすくなったかな?


【4/21】
現在、ちょーゆるゆる更新中です。
忘れた頃になにかがアップされてる
…かも……?


【1/19】
「浅葱色の少年」は完結しました。
応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!


【1/15】
新作「浅葱色の少年」を更新中です。
かすかにBLが薫るお伽噺みたいな?
楽しんでいただければ幸いです♪


【1/15】
趣味でやっていた〈ひとり光画部〉は
閉鎖しました。ご愛顧ありがとうござ
いました。


【1/15】
「石榴館」はすてき絵師・東風さんと
一緒に遊んでる吸血鬼シリーズです。
          詳しくはこちら→
石榴館 作品紹介

■□ COMMENTS
▼コメントありがとうございました!
[05/27 朔田]
[05/21 ままたみ]
[05/12 朔田]
[05/11 須和]
[05/11 ままたみ]
[05/10 須和]
[05/10 東風]
■□ PROFILE
管理人:朔田圭子(さくた けいこ)

さくたはめがねがだいすきだよ。それからかえるとかすなふきんとかみどりいろのものがすきみたい。 めーるふぉーむだよ♪ さくたがなんかゆってるww
■□ RANKING
▼ランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとしていただけると大変励みになります。    ※こちらは別窓が開きます。
にほんブログ村小説ブログBL小説ランキング    カテゴリ別オンライン小説ランキング

にほんブログ村トラコミュ[メガネくん萌え]
▲管理人をしています。メガネくん好きの方はぜひご参加ください♪
■□ SEARCH
忍者ブログ [PR]