忍者ブログ
創作BL小説ブログ
ADMIN | WRITE | RESPONSE
■□ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 好きなだけ本が読めて給料までもらえるなんて夢のようじゃないか。
 中原佳人が学校司書になったのは、そんな単純な理由だ。私立の男子高校、春陽学園に滑り込むことができたのは、たまたまコネがあったから。
 生意気でかわいげのない高校生なんか適当にあしらっておけばいい。女子よりも男子のほうがまだ扱いやすいだろう。
 そう思っていた。
 柳田十哉を知るまでは……。


 中原は腕時計を確認する。
「あ、もうこんな時間か」
 そろそろ図書室を閉める時間だ。中原は読みかけの本を閉じ、スクエアなセルフレームの眼鏡をはずして眉間を揉み解す。それから再び眼鏡をかけて立ち上がった。ドアに嵌められた小さな覗き窓から外の様子を窺うと、案の定、閲覧スペースに並んだ大机の一角にいつもの3人の姿があった。
 中原はドアノブに手をかけた。
「あ、引きこもり司書が巣から出てきた」
 司書室を出た中原を、皮肉屋の片野がちくりとひと刺しする。
「そんなことばっか言ってると、おまえがリクエストした本、入荷してやらないぞ」
「うわ、横暴だ。職権乱用だ」
 それには取り合わず、中原は珍しく不機嫌な顔をしている吉本に声をかけた。
「吉本がそんな顔してるの珍しいな。どうしたんだ?」
 むすっとしている吉本に代わって、隣の席に座っている柳田十哉が口を開いた。
「彼女と喧嘩したんだって」
「へえ、温厚な吉本でも喧嘩するのか」
「だってあいつ、彼氏のオレより女友だちとの約束を優先させるんだよ。ひどくない?」
 それに応えたのは柳田だった。
「でも先に友だちと約束してたんなら、普通はそっちを優先するんじゃないか?」
 柳田の意見に片野も同調する。
「そうだよ。そこで彼氏のほうをとったら女同士の友情にヒビが入るかもしれないじゃないか。そうなったら彼女がかわいそうだろ」
 孤立無援となった吉本が、中原に助け舟を求めるように訊ねた。
「ねえ、中原さんはどう思う?」
「吉本の気持ちもわからないでもないが、ここは潔く引いておまえのやさしさをアピールしておいたほうが得策じゃないか?」
「おお、さすが年の功。伊達に遊んでないな」
 片野が茶々を入れる。
 一方、柳田は不審げな視線を向けてきた。
「中原さん、遊んでるの?」
 中原は内心で舌打ちした。
 片野のやつ、余計なことを言いやがって。
「べつに遊んじゃいないよ。誰かと付き合うときはいつだって本気だ」
 ちょっと言い訳がましい気もするが、中原としては柳田に誤解を与えるようなことは避けたかった。実際はもっと若い頃に少しばかり遊んでいるのだが。
 すると今度は吉本が興味津々といった表情で身を乗り出してきた。
「中原さんって今、彼女いるの?」
 ちらりと柳田の様子を窺いながら、中原はある意味正直に答えた。
「彼女はいないけど、好きなやつならいるよ」
 興味がないのか、柳田はそっぽを向いている。
「え、片想いなの?」
「まあ、そんなところだ」
「中原さんモテそうなのにねぇ」
 そう言う吉本の顔は笑っている。勝った、とでも思っているのだろう。
「ねえ、中原さんが片想いしてる相手ってどんな人? 美人?」
 柳田は不細工ではないが美形というわけでもない。いたって普通の少年だ。
 なのに中原は彼に惹きつけられた。一見、投げやりで愛想のない今どきの少年なのだが、時折見せるナイーブで危うい素顔が中原をせつなくさせるのだ。
「いや、美人っていうのとは違うけど……まあ、人間がかわいいっていうのかな」
「相手の人は中原さんの気持ちを知ってるの?」
「いいや」
「告白してみればいいじゃん」
 ガタン。
 突然、柳田が席を立った。
「おい十哉、どうしたんだよ」
 片野が怪訝そうに柳田を見上げた。
「悪い、おれ先帰るわ」
 そう言って柳田はカバンを掴み、アールヌーボー調の彫刻の施された重厚な扉へ向かって歩き出した。
「あっ、待てよ。オレらももう帰るよ」
 吉本と片野も慌てて柳田のあとを追う。
「おう、帰れ帰れ」
 中原は犬猫を追い払うようにシッシッと手を振った。
 バ、タン。扉が閉まる。
 あとには静寂だけが残った。
 中原はほっと息をつき、机に浅く腰掛けて胸のポケットから煙草を取り出した。もちろん図書室に限らず校内は終日禁煙なのだが、中原は気にしない。校則と一緒で、要は見つからなければいいのだ。
 慣れた手つきで箱を振り、器用に1本だけ咥えて火をつける。肺の中をニコチンで満たしてから、細く長く煙を吐いた。
 目の前の大きな北窓には、深い飴色をした壁と同じ木材で組まれた格子が嵌め込まれている。その窓越しに、隣の敷地に植えられた庭木を眺める。それがなんの木なのか中原にはわからなかったが、丸みを帯びた葉は少しずつ色づき始めていた。
 ふと、3ヶ月前まで柳田たちと一緒にここに入り浸っていたひとりの生徒を思い出す。
 柳田が複雑な想いを寄せていた沢智之のことを……。





目次へ[2]へ
春の花 [1]へ





唐突に始まりました「春の花」の番外編です。
東風さんが描いてくれた中原のおかげで、ようやくエンジンがかかってきました。
続きものですが短めで終わる予定なので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
↑現在ランキングには参加してませんが、ポチッとしていただけると励みになります。


↑内緒コメにもどうぞ♪
PR
■□ COMMENT
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
おはよう~^^
朔田さんおはようざんす^^
今ここで中原さんが登板するとは思わなかったよ~!
嬉しいなあ、また会えたね中原さんv
それに、図書館の少年達も再登場だ~
どんな展開が待っているのか、
楽しみにさせてもらいまする!^^
ところ春夏秋冬くんたちのお話もまだ書いてくれるよね?
そっちも待ってるよ~(プレスプレスww

今日検査だよ~こわいよ~


東風 URL 2009/05/11 08:00 *edit
おはよ~!
>嬉しいなあ、また会えたね中原さんv
↑東風さんのおかげだよ。ありがと♪

>それに、図書館の少年達も再登場だ~
↑うん。番外編は本編のちょっとあとから話が始まってるから。
本編では中原と十哉はまだ出来上がってなかったので、
今回でちゃんと決着をつける予定……多分(笑)。

>ところ春夏秋冬くんたちのお話もまだ書いてくれるよね?
↑もちろん書くよん♪ 同居生活が始まるんだもんね。

>今日検査だよ~こわいよ~
↑そっか、今日なのか。大丈夫、リラックス! がんばれ!!
朔田圭子 2009/05/11 08:28
■□ TRACKBACK
トラックバックURL:


■□ INFORMATION

【8/12】
誠に勝手ながら当ブログを
活動休止とさせていただきます。

【5/16】
すいません。
現在、潜伏中です。

【5/7】
突然ですが模様替えをしました。
慣れないうちはなにかとご不便を
おかけするかもしれませんが、
何卒ご容赦くださいませ。

【4/23】
「お久しぶりです」の方も
「はじめまして」の方も
こんな隅っこブログにお越しいただき
どうもありがとうございます。
ご挨拶が遅れてすみません…。
ぼちぼち更新してまいりますので
これからもよろしくお願いいたします。


【1/3】
あけましておめでとうございます。
昨年中はこんなぐだぐだなサイトを
見捨てずに応援してくださり
本当にありがとうございました。
今年もお付き合いいただけると
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いいたします。


【11/3】
長らく放置してすいません><
こんな状況でも訪問してくださる方
本当にどうもありがとうございます!
ひとことでも感想などいただけると
朔田が泣いてよろこびます~。


【6/14】
ご無沙汰してます。本文の文字を
ちょっぴり大きくしてみました。
少しは読みやすくなったかな?


【4/21】
現在、ちょーゆるゆる更新中です。
忘れた頃になにかがアップされてる
…かも……?


【1/19】
「浅葱色の少年」は完結しました。
応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!


【1/15】
新作「浅葱色の少年」を更新中です。
かすかにBLが薫るお伽噺みたいな?
楽しんでいただければ幸いです♪


【1/15】
趣味でやっていた〈ひとり光画部〉は
閉鎖しました。ご愛顧ありがとうござ
いました。


【1/15】
「石榴館」はすてき絵師・東風さんと
一緒に遊んでる吸血鬼シリーズです。
          詳しくはこちら→
石榴館 作品紹介

■□ COMMENTS
▼コメントありがとうございました!
[05/27 朔田]
[05/21 ままたみ]
[05/12 朔田]
[05/11 須和]
[05/11 ままたみ]
[05/10 須和]
[05/10 東風]
■□ PROFILE
管理人:朔田圭子(さくた けいこ)

さくたはめがねがだいすきだよ。それからかえるとかすなふきんとかみどりいろのものがすきみたい。 めーるふぉーむだよ♪ さくたがなんかゆってるww
■□ RANKING
▼ランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとしていただけると大変励みになります。    ※こちらは別窓が開きます。
にほんブログ村小説ブログBL小説ランキング    カテゴリ別オンライン小説ランキング

にほんブログ村トラコミュ[メガネくん萌え]
▲管理人をしています。メガネくん好きの方はぜひご参加ください♪
■□ SEARCH
忍者ブログ [PR]