忍者ブログ
創作BL小説ブログ
ADMIN | WRITE | RESPONSE
■□ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近年は温暖化のため桜の開花が早く、このあたりでは、入学式の頃になると花はほとんど散ってしまう。それでも、やわらかい緑の若葉がすっきりと晴れ渡った青空によく映え、見る者を清々しい気分にさせてくれる。
 そろそろ、クラス編成の発表を見た新一年生たちが、保護者と別れて教室に集まっている頃合だ。保護者たちはそのまま体育館に入って、子供たちの入場を待つ、という段取りになっている。
 職員室の窓から、校庭の縁に立ち並ぶ葉桜をぼんやりと眺めながら、夏人は一昨日のことを思い出していた。
 大人げなかったかもしれない。傷つけてしまったかもしれない。けれど、あれでよかったのだ。高校生活が始まれば、きっと普通に女の子と付き合ったりしながら、普通の青年に成長していくだろう。あれは一時の気の迷いだったのだと、笑える大人になればいい。
 鬱屈した気分を振り払うと、夏人は生徒手帳や冊子、プリントなどの配布物をまとめて紙袋に詰め込み、生徒の待つ教室へ向かった。
 夏人はもうじき二十六歳になるが、教師になってからは、今年でやっと三年目である。教員採用試験に合格したものの、希望していた地元高校に生物担当教師の空きがなく、採用が決まらなかったのだ。仕方なく、大学卒業後は塾の講師をしながら、欠員が出るのを待っていた。
 そうして年が明け、このまま塾講を続けてもいいかな、と思い始めたところへ、地元の県立高校から声がかかった。その年の春、晴れて生物教師となり現在に至る。
 もちろん、自分の恋愛対象が同性であることは一切公表していない。
 そもそも、特に子供が好きなわけでも、教職に理想や情熱を抱いているわけでもない夏人が、なぜ高校教師なったのか、と問われれば、熱帯魚のため、と答える他ない。
 単純に、熱帯魚の世話をするには、残業の多いサラリーマンよりも地方公務員のほうがいいだろうと考えたのだ。
 しかし、その目論見は甘かった。日々の授業の準備からテストの問題作成や採点、教科研究、職員会議など、想像していた以上に仕事が忙しく、帰宅時間が深夜になることもしばしばだ。
 そのうえ、この春から産休をとっている教師の代理で、天文部の顧問まで任されることになってしまったのだ。
 新学期早々から、頭を抱えたくなる夏人だった。
 廊下を歩いてきたそのままの勢いで、夏人は一年B組の教室のドアを無造作に開けた。ドアを開ける前に深呼吸、なんてかわいらしいことを夏人はしたことがない。
「全員揃ってるか?」
 突然の教師の登場に、教室は水を打ったようだ。
 そこへ、静寂を破る喫驚の声。
「あーっ」
 何事かと、夏人は声の主を探した。まわりの生徒たちの視線が、一点に注がれている。その視線の先にあったのは、夏人のよく知る顔だった。
「弘!」
「なあに、知り合いなの?」
 弘の隣に座る女子生徒が、興味津々といった目つきで弘の肘をつついた。生徒たちの視線が、訝しそうに夏人と弘の間を行ったり来たりしている。
 夏人は自分の失態に心の中で舌打ちした。
 春休みの間に、きちんと生徒たちの資料に目を通しておくべきだった。いい加減な性格がこんなところで災いするとは、夏人も今度ばかりは教師としての怠慢を反省するしかない。
 気を取り直し、自己紹介をごく簡単に済ませると、続いて紙袋から生徒手帳を取り出し、出席番号順に一人ずつ名前を呼んでいく。そこで初めて、「川島弘」が「野中弘」になっていることを知った。
「よろしく」
 他の生徒たちにもしたように、一声かけて手帳を渡す。弘は俯いたまま、頭をちょこんと下げた。
 生徒手帳を直接本人に手渡しておきながらも、夏人はこの教室に弘がいることが不思議だった。入学式の始まる時間が迫り、廊下に並んで体育館に移動する間も、夏人は狐につままれたような感覚の中にいた。





第5話へ第7話へ
最初から読む



にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
     
ランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチッとお願いします。
1日1回のみカウントされます。
 
PR
■□ COMMENT
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
苗字が・・
ワケありなのね。
adocyan 2009/01/02 09:23 *edit
■□ TRACKBACK
トラックバックURL:


■□ INFORMATION

【8/12】
誠に勝手ながら当ブログを
活動休止とさせていただきます。

【5/16】
すいません。
現在、潜伏中です。

【5/7】
突然ですが模様替えをしました。
慣れないうちはなにかとご不便を
おかけするかもしれませんが、
何卒ご容赦くださいませ。

【4/23】
「お久しぶりです」の方も
「はじめまして」の方も
こんな隅っこブログにお越しいただき
どうもありがとうございます。
ご挨拶が遅れてすみません…。
ぼちぼち更新してまいりますので
これからもよろしくお願いいたします。


【1/3】
あけましておめでとうございます。
昨年中はこんなぐだぐだなサイトを
見捨てずに応援してくださり
本当にありがとうございました。
今年もお付き合いいただけると
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いいたします。


【11/3】
長らく放置してすいません><
こんな状況でも訪問してくださる方
本当にどうもありがとうございます!
ひとことでも感想などいただけると
朔田が泣いてよろこびます~。


【6/14】
ご無沙汰してます。本文の文字を
ちょっぴり大きくしてみました。
少しは読みやすくなったかな?


【4/21】
現在、ちょーゆるゆる更新中です。
忘れた頃になにかがアップされてる
…かも……?


【1/19】
「浅葱色の少年」は完結しました。
応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!


【1/15】
新作「浅葱色の少年」を更新中です。
かすかにBLが薫るお伽噺みたいな?
楽しんでいただければ幸いです♪


【1/15】
趣味でやっていた〈ひとり光画部〉は
閉鎖しました。ご愛顧ありがとうござ
いました。


【1/15】
「石榴館」はすてき絵師・東風さんと
一緒に遊んでる吸血鬼シリーズです。
          詳しくはこちら→
石榴館 作品紹介

■□ COMMENTS
▼コメントありがとうございました!
[05/27 朔田]
[05/21 ままたみ]
[05/12 朔田]
[05/11 須和]
[05/11 ままたみ]
[05/10 須和]
[05/10 東風]
■□ PROFILE
管理人:朔田圭子(さくた けいこ)

さくたはめがねがだいすきだよ。それからかえるとかすなふきんとかみどりいろのものがすきみたい。 めーるふぉーむだよ♪ さくたがなんかゆってるww
■□ RANKING
▼ランキングに参加しています。お気に召しましたらポチッとしていただけると大変励みになります。    ※こちらは別窓が開きます。
にほんブログ村小説ブログBL小説ランキング    カテゴリ別オンライン小説ランキング

にほんブログ村トラコミュ[メガネくん萌え]
▲管理人をしています。メガネくん好きの方はぜひご参加ください♪
■□ SEARCH
忍者ブログ [PR]